▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ 隊長ジャーナル

 

トラディショナル・ゴスペル曲、「ジーザス・オン・ザ・メインライン」(Jesus on the mainline)は、NCM2 CHOIRが2016年にリリースしたアルバム「黄金のエルサレム」に収録されています ...

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ 隊長ジャーナル

wikiによるれば、スウェーデン発祥のこの【聖歌】「輝く日を仰ぐとき」は「激しい雷雨に見舞われたが、まもなく雷雨は上がり、小鳥が再び歌い始めて、入り江のなかから教会の鐘の音が水面を伝わって響いていくるのを聞いた時、神の創造のわざと、 ...

08/16/2020▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

2018年の日本ミッションツアーも無事終わりました。日米のNCM2サポーターの皆様のお祈りとご協力に心から感謝御礼申し上げます。
ロサンゼルス(Gospel Venture International Church)でのキック ...

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

先週末に韓国在住のNCM2メンバー、イ・ジュンソク(以下・ジュンちゃん)がニューヨークでのライブツアーを終え、ロサンゼルスにやってきました。
昨年の11月の日本ミッションツアー以来、久しぶりにジュンちゃんと

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

まことに、御怒りは束の間、いのちは恩寵のうちにある。夕暮れには涙が宿っても、朝明には喜びの叫びがある。詩篇 30:5

NCM2のミチコ・ヒルが長年ディレクターを務めている”平均年齢75歳”のアーメン・クワイヤ(Amen Cho

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

NCM2は毎月一回、トーランス市にある“Gospel Venture International Church”(GVIC)で礼拝賛美のご奉仕をさせていただいています。
去る日曜日は2年前に神

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

東京2カ所でライブハウスでのコンサートが終わり、12月1日(日)小田原十字町教会で、クリスマスコンサートをさせて頂きました。
小田原十字町教会は1897年に小田原の地でキリスト教の伝道を開始した、歴史あるプロテスタン

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

朝5時に起床。美しい阿蘇の朝焼けに見送られながら、次の目的地の浜松ホーリネス教会へ向かいました。電車が浜松に近づいて車窓から大きな浜名湖が見えた時、以前、今は亡き母と天竜浜名湖鉄道に乗って旅行した事を想い出していました。

▶︎ NCM2 CHOIR,▶︎ マダムの福音書

仙台でのご奉仕を終え、次の目的地は熊本県阿蘇市です。始発でJR仙台駅から東京駅、JR東京駅でひかりに乗ってJR新大阪駅、そしてJR新大阪から「さくら」でJR熊本へと、3回の乗り継ぎと待ち時間を合わせて計10時間の楽しい新幹線