▶︎ 主とわたし・・

【口語訳】 このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。

本田弘慈先生は、伝道旅行で世話になった方々に「信・望・愛」と書いた色紙を置き土産にしていました。 ...

▶︎ 命の水の泉から

Good old days(素敵な日々)

もう40年以上前の話です。アメリカに来る若者達はハングリー精神がありました。と、同時にハングリーでした。

ですから、日本からの若者を見つけると、「昼餐会で日本食が出ますよ」、と言って ...

01/27/2021▶︎ 隊長ジャーナル

あなたの出で立つのも帰るのも 主が見守ってくださるように。今も、そしてとこしえに。詩篇121篇8節 【新共同訳】

上の聖書の御言葉に見送られ、6日前から仕事で隣国のカナダに出張しています。

実際の仕事は5日間ほどなのですが、 ...

▶︎ 主とわたし・・

「夜明け前が一番暗い」という言葉は、英語の“The darkest hour is just before the dawn”という言葉から来たといわれます。

そして、この言葉は、私たちがその人生の苦難を乗り越える時に感じ ...

▶︎ Lean(リン) on Him〜主にもたれて〜

2021年始めのコラムになります。今年もどうぞよろしくお願い致します。

年始というのは新しい1年の目標を考える絶好の機会。日本では「1年の計は元旦にあり」と言いますし、アメリカでも「New Year’s Resolutio ...

▶︎ 命の水の泉から

シニア川柳はこのごろポピュラーですから、この写真にある物もすでにみなさん、ご覧になったことと思います。それぞれがユニークで事実をうまくとらえているので、感心しますね。

「探し物、やっと探して置き忘れ」、や「LED使い切るま ...

▶︎ 主とわたし・・

先に、ダイヤモンドとガラスの例を用いて、“本物のクリスチャン”であることの幸せについて書きましたら、多くの反応がありました。その中には、自分は本物の信仰をもっているつもりなのだけど、喜びがないという方もいらっしゃいました。

▶︎ 命の水の泉から

2021年1月6日のお昼ごろ、夫からワシントンDCでの暴動騒ぎを知りました。テレビをつけ、連邦議会にトランプ氏支持者らが侵入、その情景を見ながら思い出したのは同時多発テロの朝のことでした。あの事件はちょうど20年前、2001年9月11 ...

▶︎ 主とわたし・・

先日、45年前にYさんが描かれた絵、ペテロが溺れかけたのをイエスさまが助ける絵について書きましたが、そのYさんに他の絵もくださいと言ったら、携帯で撮った数枚の絵を送ってくれました。

この方は、メッセージを聴いて、感動すると ...