11/28/2020▶︎ ケンちゃん先生の宣教便り

進化論的に言うと私たちは「初めはアメーバみたいな単細胞で進化の末、サルになり人間になったんだ」と、言われています。

自分のご先祖様が”アメーバ”と言われると実感がないし、とても悲しくなります。

▶︎ 隊長ジャーナル

敬愛するクリスチャンオペラ歌手/伝道者御夫妻である、稲垣俊也先生と遠藤久美子先生のアルバム「秘すれば花なり」を不肖NCM2隊長がプロデュースしたのは2001年の事でした。

編曲とピアノはNCM2メンバーのミチコ・ヒル、オケ ...

▶︎ 主とわたし・・

<なぜトランプなのか>

今度のアメリカ選挙で気がつくことは、トランプの(熱狂的な)支持者が半分近い数いるということです。

逆にいうと、アメリカは、まったく対立した価値観をもっている人たちで真っ二つに分裂しているということです ...

▶︎ 隊長ジャーナル

基本的に人間は理由を欲しがる生き物です。自分の不幸の原因を知りたがる。明治以前の日本の社会であれば、「この世で起こっていることはすべて神さまの思し召し」という了解がありました。【「何も選ばない」生き方のすすめ ストレス対処への新たな視点、宗 ...

▶︎ 主とわたし・・

一つ目の夢

一つ目の夢は、実現不可能な夢です。それは、日本の歌舞伎座で「ヨセフの生涯」を公演すること。

「ヨセフの生涯」を5幕の舞台で演じる:
(1)ヨセフは、みんなが自分に頭をさげる夢を見たと言ったおかげでお兄さん ...

▶︎ 隊長ジャーナル

当ブログのライタのお一人で、クリスチャン作家の竹下弘美さんの数日間のブログ記事でJTJ宣教神学校のことをメンションされていました。

私の周りにも”JTJ”卒業生がたくさんいます。その大半の人が ...

▶︎ Lean(リン) on Him〜主にもたれて〜

この原稿を書いているのは11月04日。昨日はアメリカの大統領選挙の投票日でした。

今現在ではまだ決着が着いておらず、昨晩からTVではずっと生放送でこの国の行方を追っているところです。

もうしばらく前から国中がこ ...

11/04/2020▶︎ 隊長ジャーナル

アメリカ大統領選当日。朝から左派メディア(CNN)はロバを、右派(Fox News)はゾウの応援合戦で各州の勝敗予想に明け暮れ、それはあたかも競馬の予想屋さんのようで滑稽でもあり・・。

母国日本のニュースの解説者も「隣の火 ...

▶︎ 命の水の泉から

このごろ、み言葉絵手紙に凝りだしました。絵の素質が無い私にはぴったりのものです。下手なほど、味があって良いとされているものだからです。

聖書を読む時にも、み言葉に出会って、それが絵になるかが楽しみになりました。先日のNCM ...