アンニョンハセヨ

金曜日の朝、サンディエゴで目覚めてから、24時間が経ちました。こちらはソウルの土曜日、夜九時過ぎです。太平洋上では長男にダウンロードしてもらっていた「とんび」を七話までぶっ続けで観、笑い、泣きました。そして到着した仁川空港の大きいこと、大きいこと!アジアにおけるハブ空港のポジションについて、成田空港が脅威に感じているのも当然だと思います。

2013-03-23_02-50-50_684この度は大韓聖潔教団が祖父の40周年の記念会を持つということで招待してくださいました。こちらについたら詳しい予定を教えてくれるということで、覚悟はしていたのですが、想像していた通り、明日から帰国日まで朝から晩までびっしりでした。数えますと六つの教会と神学校を三校まわり、メッセージを話すようにとの事。身に余る任ですが、主が共にいてくださるということだけを拠り所とし、 力を抜いて最善を尽くしましょう。通訳は東京聖書学院で共に学んだ金基憲先生がこの一週間、共にいてくださるとのこと。まことに、まことにありがたいことです。

マック

2013-03-23_02-50-38_124追伸:夕食をとりながら打ち合わせ。一般家庭に上がりこんでしまったような家庭的な雰囲気の路地裏の食堂で、これぞおふくろの味というような本場の韓国料理をいただきました。

ということでもうまぶたは限界。おやすみなさいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください