一夜にして危機!

Usb-robot-flash-drive1事件は昨晩、起きました。いつも使っているメモリースティックが突然、使えなくなったのです。色々と修復を試みたのですが、どうやらスティック自体が壊れてしまっているようです(血圧をはかっている場合じゃない!笑)。

この一本のスティックの中にこれまでの全てが入っていました。バックアップをしたのが今年の四月。それ以降のものは全て消えてしまっており、この夏のメッセージのためにコツコツと準備したものも全て消えてしまいまして、これは青ざめるどころのことではありません(昨日に続き、機械にやられています 悔涙)。

あちこちと調べ、今朝、某修理屋に飛び込み、現在、スティックはアリゾナ州の緊急病棟に郵送されています。なるべく早く直って、帰ってきてもらわないと問題はさらに深刻になります(そもそも、直るかも分からないのですが・・・)。今はとにかく、これまでしてきたことをもう一度、やり直しています。これがなんとも辛く・・・。でも、ここから学ばなくちゃいけませんね。次回、ぜったいにこのようなことを起こさないために何をすべきか、あれこれと考えています。神様、このような機会を与えてくださって感謝します。

マック

追伸:「神は超えられない試練を与えない」  BY 仁

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください