日英合同礼拝

今日は日英合同礼拝で『イエスと名づけた』というタイトルで本多一米牧師がメッセージを取り次いでくださいました。礼拝の後はポットラックのクリスマスランチを楽しみ、その後は恒例のクリスマスプログラムをもって主の御名を崇めました。

Enterprise Video Streaming

「礼拝プログラム」、「一日一生」はこちらから。
本日の日英メッセージ原稿、おもちかえりはありません。

 


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
↑↑ キリスト教ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください