日本人として生まれて

「日本人として生まれ」というシリーズも最後となりました。一番最初にお話したと思うのですが、誰も生まれる前に自分の国籍を選んで生まれてきた人はいません。「日本は今、高度成長期らしい、これはいいわい」とか「日本は世界一の長寿国だから」と日本に決めた人はいないのです。しかし、私達はどういうわけか日本人として生まれました。

そして、その私達はこれまたどういうわけか生まれ育った日本を離れ、この米国に移住してきました。それが永住、あるいはこの国の市民権を取得した人であれ、これまたよくよく考えたら不思議なことです。もちそん出生とは異なり、その移住の決断には自分の思いとか意志というものが反映されていることでしょう。しかし、そこにいたる諸々の出来事を振り返る時に何か私達を越えた大きな力があったようにも思えてこないでしょうか。

私達が日本人として生まれ、日本語を話し、この日本人教会に来ていること、それらは全て偶然なのでしょうか。神様はこの米国での生活、人生を通して私達に何を示そうとしていらっしゃるのでしょうか。そのようなことを思いながら、私達はこの「日本人として生まれて」というテーマを、日本を離れてこの米国に住む者として、このシリーズの最後に確認したく願っています。

J0401258

マック

今日、お話した礼拝メッセージです。

よかったらどうぞ!↓

続きを読む

おめでとう!

今日はCさん、Mさんの結婚式。Mさんとはもう何年もの主にあるおつきあいとなります。そんなMさんの喜びの時に立ち合わせていただいたことは、私達にとって大きな幸いです(これまでのことが走馬灯のように思い起こされました)。

Img_0745

こちらで与えられたたくさんのファミリーと共に、そしてCさんと共にいつまでもお幸せにね。また、これからも末永くよろしくお願いします。

マック

Albert Pujols

今晩は二年ぶりにFelloship Night に行ってきました。

対戦相手はセントルイス・カージナルス。試合後にクリスチャン・メジャーリーガーが球場に残って、自身とジーザスについて語ってくれました。

Img_3624

通常は地元の選手だけが残って話してくれるのですが、今日はカージナルスの選手も残ってくれました。特に現役メジャーリーガーで現在、一番の強打者と言われているAlbert Pujols が試合後に来てくれたことには感心しました(試合後、マッサージを受けたり、食事に行ったり、色々すべきこともあるでしょうに)。

Img_3630

ただ今、MLBホームランダービー・トップのPujols(39本)と、我らがAdrian Gonzalez(33本)のツーショット。どちらも今年のオールスター選手ですが、謙虚にジーザスと自分自身について語ってくれました。彼らについては昨年、こんな出来事でも書きました

マック

おまけ:今年のオールスターに選ばれた我らが押さえのHeath Bell。終始、息子と一緒に練習している姿は微笑ましいものです。

Img_3590

彼も子供達とFellowship Nightに残っていました。野球の上手さよりも、このようなスター・プレーヤーの信仰が子供達の模範となってくれることは、とても嬉しいことです。

天から・・・

「ボロは着ていても心は錦」

なんてぇ~言葉が心に沁みる私たちですから、

「心の貧しい人達は幸いである」(聖書)

なんてぇ~言葉は逆立ちしても理解できません。

このような言葉は地球上で鼻から息して暮らすものから                                 生まれることはないのだろうなぁ~などと思いつつ、                         この天から降ってきた言葉と格闘中です。

J0185188

マック

世俗

CNNによりますと、米国内で流通するドル紙幣のうち、90%にコカインの「汚染」があったということが分かったといいます。これがマイアミ、ボストン、デトロイトなどの大都市となりますと100%の汚染率だったといいます(ただし、紙幣に付着している量は微量で人体への被害はないとのこと)。

コカインは自分と無関係と私達は考えます。しかし、厳密にいいますと私達は財布を開くたびにそれに触れていることになります。私はそんなドル紙幣を使って、子供達に新学期のノートやランチボックスを買い与えました。私達は世俗から隔離されているのではなく、その中で生きているのです。

J0382663

あなたがたは、いのちの言葉を堅く持って、彼らの間で星のようにこの世に輝いている」ピリピ2章15節

マック

追伸:この調査をした大学教授の言葉:「子供の頃、母親から世界で一番汚い物はお金と聞かされていた。母親は常に正しい」 。

本物

どのドラマだったか忘れてしまったが、最近観たものでこんな台詞が心に残っている。

「私達は不幸せになるために結婚するんだよ」

なんともいただけない言葉のように思える。が、確かに私達はいつも幸せなわけではない。いや、生涯を連れそうということは、必ずいつかどこかで喜びや楽しみと共に悲しみや試練にも、二人で向き合うことを意味する。それが夫婦になるということだ。そのような意味において、この言葉は全く正しい。だから、牧師はそのような時が必ず来るという前提で、幸せ絶頂のカップルに向かってこう尋ねるのだ。

「あなたは富める時も、貧しき時も、健やかな時も、病める時も・・・を愛しますか?」

今週末は結婚式がもたれる。お二人にはいかなる時も手を取り合い、主と共に家庭を築いていってほしい。そして、喜びのみならず、試みからも本物の幸いを見つけてほしい。

J0422245

「愛はいつまでも絶えることがない」 コリント第一の手紙13章8節

マック

プチ巣立記念日

ディオフ。

子ども達の学校が始まりました。大きな変化は次男坊がキンダガーデンにあがり、これまで8時30分-11時30分であったクラスが8時から2時20分になりました。すなわち6時間余りの時間が家内に与えられたということで、これは実に彼女にとって、10年ぶりの驚くべき380分!よってこれまでの諸々の記念日に加えて、今日、2009年8月17日を「プチ巣立記念日」と命名します。

ということで、またやらなければなりますまい、またまた俵先生の名作をお借りして一句。

「この味がいいね」と君が言ったから
七月六日はサラダ記念日  俵万智

「ここまできたわね」とあなたが言ったから
八月十七日はプチ巣立記念日  餌運夫

Braves_052

マック

「千の風になって」を歌う人達へ

「千の風になって」という歌が日本で数年前に大ヒットしました。私は数日間、この大ヒットとなった歌をなぜ多くの日本人は聴くのかということを思いめぐらしました。それはこんな歌です。

私のお墓の前で泣かないでください。そこに私はいません 眠ってなんかいません。千の風に、千の風になってあの大きな空を、吹きわたっています。秋には光になって 畑にふりそそぐ 冬はダイヤのように きらめく雪になる 朝は鳥になって あなたを目覚めさせる 夜は星になって あなたを見守る」。

私達はこのシンプルな歌詞にグングン心がひきつけられます。先日、お話したスマップの「世界に一つだけの花」ではありませんが、この曲がヒットした理由もよく分かります。その理由とは;

この歌のヒットは、おびただしい数の人間が人の死に対して涙を流してきたということを実証するものです。また、この歌のヒットは、どれだけ多くの人達がお墓の前で涙を流したことがあるかということを証明します。そのような経験をした者にとって、既に亡くなられた愛する人が「私のお墓の前で泣かないでくださいそこに私はいません 眠ってなんかいません」と語りかけるというのですから、その一言で私達の心は確実に鷲づかみにされるのです・・・。

J0407525

マック

よかったらどうぞ!

今日、礼拝でおお話したメッセージです。

続きを読む