大晦日

今日は毎年恒例の大晦日感謝集会をもち、それぞれが来年に向けて自分が共に歩みたいと思う聖書の言葉を持ち寄りシェアーし合いました。ひとりひとりがこの一年も色々なところを通りましたが主の真実を確認し、新たな気持ちで新しい年に踏み出すことができましたことを感謝します。

用意していましたお蕎麦と善哉でしたが、会場いっぱいの方々を見るにつけ足りなくなるかとヒヤヒヤしましたが、ちょうど全ての人にいきわたりました。嬉しい悲鳴を感謝します。皆さんと共に祈り励ましあって、新しい一年も共に歩むことができますことを神様に感謝します。

Moromoro 12 018 

マック

 

大蒜八つで立ち上がれ!

少し背中がゾクゾクし始めたので大事をとり早めに帰宅しました。なんとかここは持ちこたえなければなりません。久しぶりにあれを八ついかせていただきます。気合です。

Garlic 
おじいちゃんが主張しているようにTYLENOLの前に天来の良薬を!(ちと強引)

ほのかに香りをまく牧師(笑)                                                                       マック

白銀の隙間をこえて、3972便

Moses_&_Red_Sea ECから帰りました。部分参加でしたが、とてもよき時をもちました。ニュージャージーから来られた錦織先生は記録的な悪天候、相次ぐ欠航便の中でカリフォルニアに来ることができ(3972便。現代版“紅海の水が分かれる”というようなことでしょうか)、予定していたメッセージでもすばらしいおはたらきをしてくださいました!

ECは元旦まで続きます。ご加祷よろしくお願いします。

マック

 

つれづれ

ディオフ。

長男と次男は昨日、M家にてスリープ・オーバー(M家のみなさん、大変お世話になりました)。ということで二女一男のわが家で私はマイノリティー。家を掃除したり、買い物に出たりと粛々と過ごす。午後からは、この一年間にブックオフで買ったほとんどの古本を再びブックオフに返却。なんか貸出料を支払って一年間、本を借りていたような感じです。もう人生も折り返しですので、少しづつ一般書を減らし、後半は「一書の人」に移行していこうと、今日はひかえめに二冊の一ドル本を買いました。「ユダ・イエスを裏切った男」(利倉隆著 平凡社新書、非聖書的なことは承知していますが、そんな考えというのも知りたいと思いまして)、および「カルトか宗教か」(竹下節子著 文春新書)。

明日からEC。東海岸の大雪により講師の一人であられる錦織学先生をはじめ、多くの参加者がカリフォルニアに向かえずにいます。道が開かれますようにお祈りくださいませ。

マック

世の只中で、幕を、綱を広げる

T1_pujols2_si

 

 

 

 

 

 

 

                                                                 

 

そうです、世の只中です。私達は                                                             世から隔離するように命じられて                                                      いるのではなくて、それぞれが世                                                の只中で神様を指差して生きる                                                             のです。

Albert Pujolsの場合

マック 

今日礼拝でお話ししました礼拝                                                                    メッセージです。よかったらどう                                                               ぞ↓。画像はトラブルがありまし                                                                  てアップできませんでした。                                                                   申しわけございません。

続きを読む

メリークリスマス!

Merry Christmas! 
                                                                    クリスマスをいかがお過ごしですか?

昨晩は教会でイブサービスがもたれ多くの方々が集われました。「神のかたちに固守せずに、私達のために人の姿になられたイエス・キリスト」(ピリピ2章6節ー10節)を思い、私達も今一度、自分が固守しているものをキリストのために明け渡しませんかと(コリント第一の手紙9章19節‐23節)、“イブらしくない”チャレンジ・メッセージをさせていただきました。

今日はいただいておりましたレゴランドのフリーチケットで(Kさん、ありがとうございました)、束の間を楽しんできました。圧倒的な数のアジア人、インド人、他諸々の非アメリカ人に驚きましたが、思えば皆、今日というクリスマスに帰省する家をこの国にもたない人達です。様々な言語を聞くにつけ「あなたも家族を残して、この国に渡ってきてがんばっているんですね」と親近感がわきました。きっと、この人達がこれからの米国の底力となっていくのでしょう。

さぁー、気持ちを入れ替えて明日に備えます。

Summer vacation, Lego Land December 063 

マック

万人が目にしたクリスマスカード

二日ぐらい前から久しぶりに見ました。教会近く、ダウンタウンをぬける5号線フリーウェイにかかる陸橋に駐車した大きなクリスマスカード。この下をぬけていった数万台の車は皆、このメッセージを目にしたことでしょう。

Mail 

皆さん、主イエス・キリストにあって素敵なクリスマスをお送りください。                 Merry Christmas!                   マック

この一年の間・・・

申命記8章2節‐10節

あなたの神、主がこの四十年の間、荒野であなたを導かれたそのすべての道を覚えなければならない。それはあなたを苦しめて、あなたを試み、あなたの心のうちを知り、あなたがその命令を守るか、どうかを知るためであった。それで主はあなたを苦しめ、あなたを飢えさせ、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナをもって、あなたを養われた。人はパンだけでは生きず、人は主の口から出るすべてのことばによって生きることをあなたに知らせるためであった。

この四十年の間、あなたの着物はすり切れず、あなたの足は、はれなかった。あなたはまた人がその子を訓練するように、あなたの神、主もあなたを訓練されることを心にとめなければならない。あなたの神、主の命令を守り、その道に歩んで、彼を恐れなければならない。

それはあなたの神、主があなたを良い地に導き入れられるからである。そこは谷にも山にもわき出る水の流れ、泉、および淵のある地、小麦、大麦、ぶどう、いちじく及びざくろのある地、油のオリブの木、および蜜のある地、あなたが食べる食物に欠けることなく、なんの乏しいこともない地である。その地の石は鉄であって、その山からは銅を掘り取ることができる。あなたは食べて飽き、あなたの神、主がその良い地を賜わったことを感謝するであろう。

40年ではありませんが、この一年、まさしく上記の聖書の言葉のように小さき者の日々を導いてくださったことを感謝します(確かにあなたは色々な方法によって、私にマナを届けてくださいました)。この一年間のあなたの恵みを深く思い起こさせてください。与えられている訓練は全てあなたの愛からきているものであるということを信じで受け入れる者としてください(一夜にして樫の木は育たないというあなたの自然の掟から学ぶことができますように)。人は目に見えて、触れることができるもるのだけで生きるのではなくて、あなたの言葉があって本当に生きることができるのだということを日々、教え示してください。そして、これら全ての最後は勝利であるということの確信によって、その時が来る前から、その喜びと希望で毎日を過ごさせてください。

マック