The Rite

Watch-the-rite-online デイオフ。

先週末公開された「The Rite」を観る。

信仰を見失ったアメリカ人の神学生がバチカンのエクソシスト養成講座を受け、そこで一流のエクソシストと称される神父の悪魔ばらいを手伝うことになり、数々の出来事に遭遇するというInspired by a true events. Trailerで (このTrailerはえぐいので苦手な人は観ないでください)、「君は罪を信じるか」と問われた神学生が「罪は信じるけれど、それを悪魔がそうさせているということは信じない」と言っている台詞が興味深くて観に行きました。

バチカンにおいて実際にそのクラスがあり、この映画の最後には、この主人公と神学生もそれぞれ現在もイタリアと米国にてエクソシストとして活動をしているということが字幕で流れていました。私はエキソシストについては多くを知らない者ですが、イエス様も度々、悪霊をキャスト・アウトしていますし、悪魔・悪霊の存在を信じていますゆえに、このはたらきというものも、心にとどめておきたいと思います。

マック

追伸:「自分の罪」と「悪魔のはたらき」ということの区別をどこにおくのかということに関しては、いつも私は深い関心をもっています。

 

闇を光が照らす時に  

Africa 電気も水もないようなアフリカの僻地に住んでいるある民族を、先進国から来た人が訪ね、村の村長さんに聞いたそうです「こんな何もない所でよく生活できますね」村長さんは答えたそうです「あなたたちこそ、どこに行ったら本当に満足できるのですか・・・」。

マック

今日、礼拝でお話したメッセージです↓。 よかったらどうぞ。映像は音声がよくないのでアップしませんでした。ご了承くださいませ。

 

続きを読む

戦友

月曜からの遠征が終わり、無事、帰還しました。

Mail 
委員の方々は全て他教会の人達ですが(五名が牧師で、日本人は二人だけです)、すっかり戦友のような間柄になりました。今回も色々なことが話し合われました。

ということで気持を入れ替えて、明日に集中します。

マック

想像力

安さゆえでしょうか、ここは怪しい雰囲気に満ちた楽しいモーテルでした。夜中に度々、駐車場の車のアラームが激しくなったり、部屋の外では聞いたこともないような異国の言葉が遅くまで聞こえ、隣の部屋からはズンドコ、ズンドコとCAでアパートに住んだ方ならピンとくるあの音震(我流造語です)。その度に想像力が修練され、大変ありがたく思っています(笑)。

さぁ、時間まで仕事して、出陣です。

マック

The Way Back 私は帰れない・・・・。

51tb9-wCQLL 昨晩は予定していたわけではないのですが、自然とN師を囲んで若手牧師が集まり、伝道牧会について色々なことを分かち合い、気がつけば日付が変わり・・・。師のアドバイスを仰ぎ、中身の濃い充実した時間となりました。

そして、今日で月曜日からのリトリートがひとまず終了。しかしながら、また明日から土曜日まで別の会議。200キロを運転してサンディエゴに帰り、12時間後にまた同じ距離を運転して戻ってくるのか、一時、悩みましたがモーテルに投宿し、諸々の備え。

ちょうど空いた時間に上映していた「The Way Back」を鑑賞。第二次世界大戦中、シベリアの獄に捕らわれていた囚人が脱走し、ユーラシア大陸を北から南に6400キロ、 極寒のシベリア、モンゴル、チベット、ヒマラヤを超えて、インドまで逃亡するというストーリー。気持ちを入れ替えるのには最適な画像でした。

マック

2011-01-27_20-20-08_632 おまけ:昨日が「東のラーメン」なら今晩は「西のラーメン」。さながら「LAラーメン紀行」のような出張となりました。その店でラーメンを食べている時に、帰ろうとして店を出えようとした三人組の一人と目が会うと彼はハッとした顔で「マック!」と一言、後ろの仲間に「What?」と言われて押し出されるように出て行きました。私もラーメンをくわえた状態で応答できなかったのですが、見知らぬ顔の人でした。ブログ読者でしょうか(笑)。

伝言:SDのQちゃん、こっちはレベル高いよ(笑)。今度会ったらレポートします。

ラーメンの味について

リトリート三日目。ここまで朝昼晩と缶詰状態でミーティングが続いていましたが、今日の午後は自由時間ということで、同労者三名と街に繰り出し、色々なことを話し、笑い、最高にリフレッシュできました。

〆は「うまいラーメン屋がある」の一言で立ち寄った某ラーメン屋。なんともまぁ、ラーメン屋の親父さんはこうあるべきだという典型に見事にはまったそのナチュラルなキャラクターに一同感動。テーブルには醤油漬けのニンニクがあり、これまた感動。味のレベルも高し!

2011-01-26_17-55-18_281 

束の間の息抜きでしたが、なんとも笑いの絶えない楽しいひと時でした。

マック

追伸:ラーメンの味は親父さんのキャラクターで変わるのだということを発見し、学ばせていただきました。

取り急ぎ

パスターズ リトリート中。

マウンテンライオン、熊、コヨーテ、ガラガラ蛇が出没するのでご注意!などという刺激的な注意書きが張られている施設にて「Conflict Solution」というきわめて実践的なテーマを話し合いつつ皆、元気です。

Pastors' Retreat 2011-3 
マック

追伸:今のところ、コヨーテに襲われたパスターなし(笑)。