星を見上げた者達

現代を生きる私達の上にも星はあります。しかし、私達にとりまして当時の博士達のように星は身近なものではなくなりました。私達の日常は忙しく、夜空を見上げる間にすべきことが山ほどあり、そもそも星が隠れてしまうほどにに私達の野外には人が作った明かりが輝いているのです。ですから今の私達にとりまして星とはYELPであり、ミシェランなのです。Yelpの星は最高で5つ、ミシェランの星は最高で三つです。しかし、私達の頭上に広がる星の数は無限です。このスケールの違いが当時と今日の人間がもちうる神概念の違いということになりましょう。

最近の雨でインターネットの地下ケーブルに問題があるようで、今日もインターネットの接続ができずにユーストリームの放映はできませんでした。申し訳ございません。

マック

「礼拝プログラム」、「一日一生」はこちらから。
本日の日英メッセージ原稿、おもちかえりはこちらから ↓。

続きを読む

Joy to the World!

あなたは涙を流したことがありますか? キリストも涙を流されました。 あなたは裏切られたことがありますか? キリストも裏切られました。 あなたは空腹や喉の渇きを覚えたことがありますか? キリストも空腹と喉の渇きを覚えられました。 あなたは不正な扱いを受けたことがありますか? キリストも不正な扱いを受けられました。 あなたは痛みに苦しんだことがありますか? キリストも痛みに苦しまれました。 あなたは苦悶したことがありますか? キリストも苦悶されました。 あなたは愛する者をなくしたことがありますか? キリストも愛する者をなくされました。 あなたは拒絶されたことがありますか? キリストも拒絶されました。

今日はインターネットの接続がうまくいかずユーストリームの放映はできませんでした。申し訳ございません。

マック

「礼拝プログラム」、「一日一生」はこちらから。
本日の日英メッセージ原稿、おもちかえりはこちらから ↓。

続きを読む

日英合同礼拝

今日は日英合同礼拝で『イエスと名づけた』というタイトルで本多一米牧師がメッセージを取り次いでくださいました。礼拝の後はポットラックのクリスマスランチを楽しみ、その後は恒例のクリスマスプログラムをもって主の御名を崇めました。

Enterprise Video Streaming

「礼拝プログラム」、「一日一生」はこちらから。
本日の日英メッセージ原稿、おもちかえりはありません。

 

私達に不可欠な言葉と命と光

plant草木が育つために水と光が必要なように、私達には言葉と命と光が必要です。多くの私達はこのことに気がついておらず、しかし、その必要を私達の心身が渇望していますので、これらのことを別のものをもって必死に補おうとしますが、なかなかうまくいきません。

Internal Corporate Communications

「礼拝プログラム」、「一日一生」はこちらから。
本日の日英メッセージ原稿、おもちかえりはこちらから。

続きを読む