名前

今週末、サンデイェゴにレッドソックスがやってくる。そんなわけで、最近あちこちで、「Matsusihataはどうよ」とか「Matsunakaはがんばっているかい」などと聞かれる。確かにアメリカ人にとっては「MatsuzakaもMatsunaka」もたいした違いはないのでしょうな。

名前と言えば、苗字が「Suzuki」という牧師が(私の属しているグループの大先輩であります)、シアトルでタイヤがパンクしてしまい立ち往生した時、AAA(JAFのようなところ)に電話をして苗字を告げたところ、丁重に対応してくれたと聞いたことがある。

以前、ギリシアのアテネに教会の方々と研修旅行に行った時も、「Honda」という名前のご夫妻の部屋だけ、どういうわけかスィートが提供されたということもあった。

私の苗字は「OKURA」。この苗字では、何か恩恵にあずかることはなさそうだ。

マック

追伸1:「マック」ということで、マックでビックマックをいただいたこともありません。今のところ・・・。
追伸2:こんなベジタブル系の私ですが、ジーザスは私の名を呼んでくれるって聖書は書いているんですよ(ヨハネ10章3節)。これが一番、嬉しいね。

4 thoughts on “名前

  1. 苗字で得するっていいですね。うちはないな~。家内は、昔、店頭で住所を記入する時に、TBS女子寮って書いたら、いきなりVIP対応だった事があるそうです。新人アナウンサ~?ありえない(爆)

  2. 解説:パスターZ夫妻はTBSを卒業しているのであります。TBSとはTokyo Biblical Seminary のことなのであります。だからTBS女子寮っていうのも嘘じゃないですね。 

  3. オクラは滅茶苦茶、体にいいんだって。昔、村上春樹のエッセイの挿絵で安西水丸が「卵三個分のタンパク質」って書いてたし。 それに納豆ほど醤油を足さなくても味が足りるから、特に肉体年齢39歳のパスターにはお薦め。だけど、アメリカでは凄くデカイパックでしか売ってないのが残念。

  4. これからはオクラを誇りに歩んでいきたいと思います。ちなみに私、オクラはサンジュウキュウサイではなく、サンジュウハッサイであります(このイッサイの違いはとても大きいのであります)。
    これからの暑い夏、サンジュウハッサイのオクラがタマゴサンコニモマケナイ、オクラを食べて、乗りきっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください