私達は真実でなくても、彼は常に真実である。

▶︎ サンビの仲間たち

rain

過日のエルニーニョによる大雨でサンディエゴの至るところに水害の報が発せられ、主人は「こんな日は事故が多いよ!」と雨に慣れないないサンディエゴのドライバーの皆様を思い、注意してくれました。

私の教会、サンディエゴ日本人教会の主任牧師、大倉先生からの電話で木曜日の集会は「急遽、お休みにします」とのお知らせを頂きました。主人は何よりも喜び、私のドライブに安堵したようです。(安全第一ですね!)

お休みというので、聖書の箇所を読んでおりましたら、いつもこの箇所に心を引かれている聖句にあたりました。

「私達は真実でなくても、彼は常に真実である。彼はご自分を否むことができないからである」Ⅱテモテ2:13

何と尊いみ言葉でしょう。この様な真実なお方に、何処までもお従いしてゆこうと、改めてイエス様の限りないご愛に触れ、心豊かな一日を始めました。

イエス様ありがとうございます。

とし子



にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
↑↑ キリスト教ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックをお願いします。