▶︎ 命の水の泉から

昨年はうなされるのではないかと思うほどあちこちから、柿をいただきました。日本にいたら、こんなにいただくことはないのではないでしょうか。

でも今年はどこの家でも生り年ではないという情報で、昨年、柿を持って来てくれた友人の一人 ...

▶︎ 命の水の泉から

自粛生活から7か月経ちましたのに、いまだに家の中の整理が完了していません。というのは箱に詰めた書類をもう一度見返して、捨てられる物は捨てようなどと思ったのがいけなかったのです。捨てるどころが、その都度、読みふけってしまいます。 ...

▶︎ 命の水の泉から

リンゴ説

創世記の物語はいつ読んでも面白く、とくにエバは蛇に誘惑され禁断の木の実をアダムにも勧めて食べた後、神様に咎められたところからが面白いです。アダムはエバのせいにし、エバは蛇が誘惑したと言い、蛇はそのため神に言われます。「このよう ...

▶︎ 命の水の泉から

柿をいただきました。新型コロナ騒ぎで家にこもっていましたが、気がつくと、もう10月になるのですから、秋が来たのですね。自然界はちゃんと季節を知らせてくれます。

ヤシの木だらけのロサンゼルスでは秋は感じませんが、4年前まで住 ...

▶︎ 命の水の泉から

ホースのおかげ

我が家の裏庭のスプリンクラーが作動せず、直しを頼んでいるのですが、庭師やさんの予定がたたず、ホースで水撒きをしています。

このホースがまたアンティーク(?)で、ところどころ穴があいているところに赤のテープが巻 ...

▶︎ 命の水の泉から

友人からのチャットメッセージ

サンフランシスコ郊外に住む猫仲間の友人から、ご夫婦でオレゴン州にいる息子さんを訪ねて犬だけでなく、猫も連れて行くと連絡が来ました。

猫は車嫌いだからそのために前々から訓練していると言うのです。す ...

▶︎ 命の水の泉から

失業

現在、新型コロナウイルスの蔓延で仕事を失った人々が多くいます。また職はあっても休業しなければならない立場にある、美容院やエンターテイメント関係の就業者の方たちは気の毒です。いくら政府から1200ドルの一時金が授与されたり、失業保険 ...

▶︎ 命の水の泉から

オンライン礼拝のメッセージ     

今またロサンゼルス郡では新型コロナウイルスの感染者が増加したために教会が封鎖されました。そのため、どこの教会もオンライン礼拝に切り替えられています。

牧師一人だったり、牧師夫妻だったり、 ...

▶︎ 命の水の泉から

菅原道真の和歌

この写真のように白い木槿(むくげ)の花が私達の教会の入り口で咲き誇っているのを見ました。そこで、菅原道真のこの和歌を思い出した次第です。

この和歌は平安後期の歴史物語、「大鏡」に収められていて、「春になって東 ...