▶︎ 命の水の泉から

   
何十年も前のイースターに受洗しました。イエス様のことを自分の救い主として受け入れる実感があったわけではなく、ただ、過去の汚い自分から救ってくださるであろう、イエス様に助けを求めたわけです。
そして教会

▶︎ 命の水の泉から

For you created my inmost being, you knit me together in my mother’s womb Palm 139:13
我が家で親戚の集まりをすることになりました ...

▶︎ 命の水の泉から

クリスマスの次にはバレンタインデー、そして、またもうすぐイースターもやってきます。
 アメリカの行事はハローウイーンを除いて、みな、キリスト教に基づいた行事です。でもバレンタインデーの由来について知っている人はあまり

▶︎ 命の水の泉から

2018年になったかと思ったら、もう1月も終わりです。この頃多くの人はiPadやiPhoneなどの携帯電話のスケジュール表を使うようになりましたが、やはり、一目で壁にかけてあるカレンダーを見ると頭の中が整理されます。これは詩

▶︎ 命の水の泉から

すでに柿のシーズンは終わり、干し柿のシーズンになりました。教会でとてもおいしい干し柿をいただきました。柿通の私からいわせれば、今までの生涯でこんなにおいしい干し柿を食べたことはありません。形といい、柔らかさといい、最高です。

▶︎ 命の水の泉から

クリスマスが近づいてきて町中が騒がしくなっているだけではなく、私達の心も騒がしくなっているのではないでしょうか。平和の君であるイエス様の誕生にふさわしくないことですね。
でも一方、こんな風にも思えてきました。クリスマ

08/16/2020▶︎ 命の水の泉から

NY在住のフィルムメーカーの息子から、コマーシャル撮影のためサンタモニカにくるという知らせをうけました。そして当日朝早く、この写真を送ってきました。
サンタモニカの6THとプロムナードで夕方5時まで30名の

08/16/2020▶︎ 命の水の泉から

去年北カリフォルニアからロサンゼルス近郊に引っ越してきて驚いたのは日本人人口が多いことです。そのため日系教会も多く、実際嬉しい限りです。毎週のように何処かの日系教会で、イベントがあります。
先週末はこの欄に広告が出ていましたが ...

▶︎ 命の水の泉から

教会生活をしていると、自分が神様から与えられた賜物が何かを知るようになりますね。タイトルのロマ書のお言葉、「私達は与えられた恵みによって、それぞれ異なった賜物をもっている」の通りです。
私には到底音楽の賜物は与えられていないし ...

▶︎ 命の水の泉から

ハリケーン・ハービーが去った直後、NYにいる息子からカーター元大統領にインタビューする仕事で、翌朝の火曜日早くジョージア州に発つとの知らせがありました。しかもそれはコマーシャルだというので、半信半疑でしたが、翌日、この写真を