▶︎ 命の水の泉から

引っ越しをするといろいろな物が出てきます。この画もその一つです。描かれてからかれこれ40年経つのではないかと思います。ご存知のようにまさにこの画はこのブログのタイトルの御言葉の場面です。
夜明けの4時ごろ、海の上を歩

08/16/2020▶︎ 命の水の泉から

三歳になる孫、レオ翔はテレビには興味がないのですが、YouTubeで童謡を見るのが好きです。それも「迷子の子猫ちゃん」や「象さん」「メダカの学校」等々、日本の童謡が好きなのは不思議です。

第一歌っている言葉や、内容は英語が ...

▶︎ 命の水の泉から

ロスもあの暑さが嘘のように秋めいてきました。ハロウィンが終わり、冬時間になると、もうすぐサンクスギビング、そしてクリスマスがあっというまにやってくるでしょう。
昔子供たちが行っていたクリスチャンスクールで、

▶︎ 命の水の泉から

このブログの主催者であるNCM2(ニュークリスチャンミニストリーズ)による第2回熊本大分震災復興支援チャリティコンサートが10月15日トーランスのゴスペルベンチャーインターナショナル教会で開かれました。これはNCM2創立30周年記念コ ...

▶︎ 命の水の泉から

歯医者さんに行くのは子供のころから大好きでした。というのも歯がよかったので、痛い思いをしたことがなかったからです。定期的な検査とクリーニングだけで、治療をする必要はなかったわけですから、歯医者さんに頼んで一回ですむクリーニン

▶︎ 命の水の泉から

このたびの引っ越しは夏の炎天下でした。その後もガレージに突っ込んだ段ボール箱から、物を出すのも照り返しの日差しでなかなかできませんでした。朝方か夕方に必要な物だけ探すという具合で、いまだに見つからない物もあります。
昨年ロスの ...

▶︎ 命の水の泉から

娘も息子も子供のころ、競泳をしていて、夏はいつも競泳の試合ですごしていました。そのため、わたしたち夫婦にとっては、オリンピックで一番興味がある種目は競泳です。
みなさんもマイケル・フェルプスの活躍には目をみはっていら

▶︎ 命の水の泉から

 何十年も前、クリスチャンになりたてのころ、アシュラム運動を始められたばかりの榎本先生がロスにおみえになりました。
イーストロサンゼルスのエバグリーンバプテスト教会での集会だったと思います。
「エリヤはすべての民に向か ...

▶︎ 命の水の泉から

終の棲家と思っていた、北カリフォルニアの天国のようなシニア村から急に引っ越すことになりました。
ロスにいる娘が3歳の息子と11か月になる、娘を育てながら共働きをしています。この子供たちはデイケアとプリスクールに1日8時間週5日 ...

▶︎ 命の水の泉から

私たちの人生の青写真は神様が制作してくださいます。急に、私たちの人生計画にはなかった、ロスへの引っ越しをすることになりました。
これも神様の私たちへの計画と信じます。このことはまた別の機会にお話しするとして、その金曜日に引っ越 ...