Two Breads Night

今日は「Two Breads NIght」がもたれました。今回は7月はじめに帰国されるMファミリーの送別会をかねてのひと時で、皆でその別れを悲しむのではなく、神が与えてくれた互いを共に喜びました(Tさん、Yさん、中部地方・サンデイェゴ教会支部立ち上げをよろしく~)。

昨晩は奇しくも東方の博士が四名、出席され、それぞれが猿・鼠・蝿・人を研究していらっしゃるので、そのお話をうかがいつつ、十戒の第二戒を学びました。

不思議なもので、人間だけが「何かを崇拝しよう」とする思いをもち、それはいかなる人間にも共通することです。しかし、この思いは猿・鼠・蝿は有しないものであるということを博士達を前に確認しました。そして「形あるものを拝むな、ひれ伏すな、支配されるな」という第ニ戒は私達に対する解放のメッセージなのだということを学びました。

J0438548

7,8月はおやすみ。そして9月には第三回野外合宿を計画しています。乞うご期待!

マック

追伸:学びの中の一言:「人間は人格をもつものだから、人格によってしか満たされることはない」。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
↑↑ キリスト教ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックをお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください