Yes, He↑ can!

サンディエゴにおいて釧路湿原を歩きながら考えたこと

人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言葉で生きるものである」  マタイ4章4節

オバマ氏が精力的に動き出している。私達は、この国のリーダー達が「諸々のパン」の問題について、道を切り開いていくことができると信じ、祈っている。

さて教会はどうだろう。教会は特に「パン以外」のことについて世界にメッセージを発していかなければならない。そのメッセージに生きる群れを起さなければならない。

「経済問題」に対して、「本当の富」とは何かということについて。             「医療問題」に対して、「病の中にある希望について」について。          「教育問題」に対して、「本当の知恵」とは何かについて。                               「外交問題」に対して、「諸々の問題の根底にある人の罪」について。                                 「環境問題」に対して、「環境を管理するように示されている使命」について。 

政府が届く事ができない、その破れ口に立っていく教会の使命は大きい。

Yes, He↑can!                                                                                                                             Yes, we can!

J0435878_2

Sol Deo Gloria!                                   マック

          

2 thoughts on “Yes, He↑ can!

  1. 今日、ガソリン・スタンドでメーターが、ぴったり$20で止まっちったのね。んで、「なんか止まっちったんだけど」って言いに行ったら、ピッタリでしょ、と言われて、$50札を渡したつもりだった俺は当然、抗議して怒鳴り合いになり、全くラチがあかないから、そいつの名前を控えて帰った訳さ。
    途中、この怒りで運転してたら危ないべ、と思い車を停めて、財布を何度も何度も確認したら俺の勘違いだったことが分かった。
    「ジーザス、戻って謝る勇気を俺にくれ」と祈ったよ。
    そんで、後で「謝ることができたこと」、「憮然たる表情のままなれど、アフリカからの移民が詫びを受け入れてくれたこと」に凄く凄く感謝して、また祈った。
    ジーザスが”Do the right thing”の一押しを与えてくれたことによって、今の就寝前の俺は凄くハッピーだ。「パン以外」のことって、こういうことだべ、ある意味。

  2. たしん
    よく戻ったなぁ~。I am proud of you!
    そのとおりっ!「パン以外のこと」ってのは、たしんが聞いたその内なる語りかけのことだよ。

田崎真一 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください