The Bridge

Godtubeなるものがあります。あの有名なtubeとは趣きが違います。昨日、メールマガジンなるものによって、その中にこんな映像があることを知りました。

神は実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠の命を持つためである」 ヨハネ3章16節

この言葉に分厚い聖書のエッセンスが全て込められています。

マック

poster-calvary-25.jpg
追伸:あなたはどの車両に座り、何をしていますか?


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
↑↑ キリスト教ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックをお願いします。

The Bridge」への2件のフィードバック

  1. その大切な一人の子の命を犠牲にしてまで、身勝手に、好き勝手な事をして、神様のことを悲しませてばかりいるようなる人間を救って、幸せにしてくださる、、、、。イースターを前にあらためて神様の大きなご愛を知らされました。
    このGOD TUBEの映像を見て涙が止まらなかったのは、この神様の愛を今受けていることを知っている幸せ者だからでしょうか?
    まだその事を知らない多くの人に、伝えなければ!!

  2. たべすぎさん
    何事もなかったように、旅を続けていた私達。でも、その旅の最中、カルバリの丘で起きた事を教えていただいた私達・・・。
    伝えさせていただきましょう。かつて自分が座っていた座席に、今日も座っている人達がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください